ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

第25回出光音楽賞 受賞者決定のお知らせ

2015年3月10日
出光音楽賞実行委員会
出光興産株式会社
株式会社テレビ朝日

「出光音楽賞」は出光興産株式会社主催の音楽賞で、主にクラシックの音楽活動を対象に、育成という観点から意欲、素質、将来性などに重きを置き、原則として30歳以下の新進の音楽家を顕彰してまいりました。
選考の結果、第25回「出光音楽賞」受賞者3名が決定いたしました。
また、受賞者にはそれぞれ賞状ならびに賞金300万円が贈られます。
受賞者は下記のとおりです(五十音順/敬称略、年齢は2014年12月31日現在)。

周防 亮介(すほう りょうすけ)(ヴァイオリン/19歳)

1995年 8月14日に生まれ、7歳よりヴァイオリンを始める。
2008年 第62回全日本学生音楽コンクール大阪大会第1位、全国大会第3位。
2009年 第13回クロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクール(ドイツ)第1位およびヴィルティオーゾ賞・全部門の最高演奏者に贈られるEMCY賞を併せて受賞。
2010年 第4回ダヴィッド・オイストラフ国際ヴァイオリンコンクール(モスクワ)最高位およびスポンサー特別賞受賞。
2011年 第9回東京音楽コンクール弦楽部門第1位および聴衆賞受賞。
2012年 第81回日本音楽コンクール第2位および岩谷賞(聴衆賞)受賞。
その他数々のコンクールに入賞。
京都芸術祭において聴衆賞および毎日新聞社賞受賞。
2013年いしかわミュージックアカデミーにおいてIMA音楽賞受賞。

第19回・20回と2年続けて〈国際音楽祭ヤング・プラハ〉より招聘され、ドヴォルザークホールにてプラハ室内管弦楽団とチャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲を共演、またチェコ各地でのリサイタルや演奏会にも多数出演し好評を得た。
2012年、パリ・ユネスコ本部国際会議場にて「3.11復活の音を奏でる日 東日本大震災メモリアルコンサート」に出演し、佐渡 裕氏指揮・ジャポネード・オーケストラ(パリの四大オーケストラであるパリ管弦楽団、フランス国立管弦楽団、フランス放送フィルハーモニー管弦楽団、パリ国立歌劇場管弦楽団などの演奏家により結成された特別なオーケストラ)とチャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲を共演し、USTREAMにて世界配信され好評を博す。 ザ・フェニックスホール、東京文化会館、兵庫県立芸術文化センター大ホールなどでソロリサイタルを開催。
2013年には紀尾井ホール主催のリサイタルにおいて江口玲氏と共演、また西村 朗氏の委嘱作品〈木霊〉を世界初演し絶賛された。
第5回ダヴィッド・オイストラフ国際ヴァイオリンコンクール(モスクワ)より招聘され、オープニングセレモニーにて演奏する。

2014年3月、日本演奏連盟主催「2014都民芸術フェスティバル」の室内楽リサイタルにおいて、東京文化会館にてピアニスト・清水 和音氏と共演。
2014年7月、韓国・グレートマウンテンミュージックフェスティバルにおいて全受講生の中からライジングスターに選ばれた。
2014年10月、ロシア・サンクトペテルブルクの『音楽の家』よりアジア人として初めて招聘され、ベリセロスキー=ベリゼロスキー宮殿にてアレクサンドル・ティトフ氏指揮・国立サンクトペテルブルク・アカデミーオーケストラとシベリウス:ヴァイオリン協奏曲を共演し大成功を収めた。
その他NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」、朝日カルチャーセンター公開講座に出演。

ソロリサイタルの他に大友 直人氏、金 洪才氏、円光寺 雅彦氏、阪 哲朗氏、フィリップ・フォン・シュタインネッカー氏、飯守 泰次郎氏、川本 貢司氏、梅田 俊明氏、小林 研一郎氏の指揮で、京都市交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、アンサンブル神戸、東京交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、兵庫芸術文化センター管弦楽団、アンサンブル金沢などと共演。

マスタークラスにおいてザハール・ブロン、ピエール・アモイヤル、スヴェトリン・ルセフ、ボリス・ベルキン、マキシム・ヴェンゲーロフ、アナ・チュマチェンコなどの各氏に指導を受ける。 イタリア・キジアーナ音楽院マスタークラスにおいてファイナルコンサートに抜擢されキジ・サラチーニ宮殿にて演奏し、ディプロマ取得。
室内楽にも積極的に取り組み、「ヴィオラスペース2013」や「プロジェクトQ」に出演。
また、「JTが育てるアンサンブルシリーズ」に出演し、プロデューサーである岩崎 洸氏と共演。

現在、東京音楽大学1年に特別特待奨学生として在学し、小栗 まち絵、大谷 康子、原田 幸一郎の各氏に師事。 2014年度ロームミュージックファンデーション奨学生。
年内中に、授賞式と受賞者による「出光音楽賞受賞者ガラコンサート」(日時・会場未定)が開催され、この模様はテレビ朝日系で全国放送される予定です。
このコンサートについての詳細は、決定次第お知らせいたします。
このページの上部へ