ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • Global

二等航海士

VLCCとLPGタンカーのプロフェッショナルを目指します!

私は現在、全長230m、総トン数47,950tのLPGタンカーに二等航海士として勤務しています。
このLPG船は2012年8月末に就航した新鋭船で、船内は綺麗でピカピカ、非常に気持ちよく日々仕事をしています。
航海士のメインの仕事といえば、航海当直と荷役当直です。私の担当は朝の8時〜12時と夜の20時〜24時ですが、もちろん当直以外にも色々な仕事をしています。
航海計画の作成
航海計画の作成
私が現在担当しているのは、航海計画の作成、航海計器や無線機器の保守・整備、操練(非常時を想定した演習)シナリオの作成等があります。LPGタンカーはVLCCと違って、毎回行き先が変わり航海計画を立てるのは大変ですが、その分オーストラリアや東ティモールなど色々な港に行くことができます。
船の世界は常に順風満帆という訳にはいきません。時には予期せぬトラブルが起こることがあります。そんな時は乗組員一丸となって事にあたります。ですので、船の世界ではコミュニケーションと信頼関係が非常に大事になってきます。当社はそれ程大きな会社ではありません。乗組員は長い間出光タンカーの船に乗っているので、同じ乗組員と乗り合わせることも多く、気心の知れた方ばかりです。
そしてそこから生まれる結束力の強さが出光タンカーの強みだと私は思います。
また当社ではVLCCとLPGタンカーの両方を保有しており、もちろん、どちらのタンカーにも乗ることができます。両方のタンカーのプロフェッショナルになる事ができるのも、当社の良さだと思います。私は入社してまだ3年目ですが、出光タンカーで働いていて本当に良かったと思っています。

ある1日の行動

7:00 起床
7:10 朝食
7:45 昇橋&前直から引継ぎを受ける
8:00〜12:00 航海当直
12:00 昼食
13:00〜17:00 自由時間
(航海計器、荷役設備の勉強など)
17:00〜17:20 16〜20直の食事交代で航海当直
18:00 夕食
19:45 昇橋&前直から引継ぎを受ける
20:00〜24:00 航海当直
24:00〜00:15 船内巡検
01:00 夜食をとったのち就寝
天測中
天測中
このページの上部へ