ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • Global

業務部 運航課

山田 直樹

業務部 運航課の仕事

運航課では出光興産から割り振られた原油を安全に、安く、効率的に運ぶ為の社船、用船の運航業務を行っております。具体的には

  1. 社用船計14隻のVLCC、計4隻のVLGCのオペレーション業務。
  2. 各船入出港の手続き、またその際発生した経費の精算。
  3. 原油の積み取り日と船の到着予定日が異なる場合の配船調整。
  4. VLCCの燃料調達。
  5. VLCC、燃料マーケットの調査。
等を行っています

原油を安全に低コストで運ぶ為、日々効率配船を目指しています。

私は運航課の中でVLCCのスムーズな航海をサポートする為、オペレーション業務や配船調整、VLCCのマーケット調査を行っています。
効率良くチャータリング業務を行う為、毎朝VLCCのマーケット動向をチェックし、ブローカー各社に連絡を取ってマーケットの状況を確認します。
また、出光興産海外部原油課と連絡を取りあって原油積み取り予定日と船の動静が合っているかを確認し、動静が合わない場合には船舶の手配をするチャータリング業務を行い、配船調整を行う事で、原油積み取り日の遅刻や船の無駄な滞船を防いでおります。
書類を参照しながらパソコンに向かう
チャータリング業務では動く金額が大きく、その責任も重大です。この重大な仕事をやらせていただいている事に日々プレッシャーを感じながら、少しでも安く、効率的に船を配船できるよう努めております。

ある1日の行動

他の部署との打ち合わせ
他の部署との打ち合わせ
6:30 起床
8:00 前日のマーケット状況をチェック
9:00 各船からのメールを読み、動静を確認
10:00 VLCCのマーケットをブローカー各社にヒアリング
12:00 近場で昼食
13:00 マーケットレポートを作成
15:00 お茶室で一休み。
他の課の先輩から海技の情報を収集
17:00 帰宅前にマーケット状況、各船の動静をチェック
19:30 帰宅後、一汗流す為軽くランニング
23:00 就寝
このページの上部へ