ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • Global

環境・安全対策

安全運航

1. 国際安全管理コード(International Safety Management Code: ISM Code)の認証取得

当社の安全管理システム(Safety Management System: SMS)は、国際海事機関(IMO)の「International Safety Management Code 国際安全管理コード」を実施するために、公正な認証機関である(財)日本海事協会(Class NK)の適合証書(Document of Compliance)を取得しています。
出光タンカーの安全および環境保護の方針
出光タンカーの安全および環境保護の方針

2. 出光SIRE検船(SIRE: Ship Inspection Report)

定期用船、連続航海用船およびスポット用船の安全管理レベルを向上させるための活動の一つとして社内検船員2名、社外契約検船員5名による、SIRE検船を実施しています。検船結果はOCIMF(Oil Company International Marine Forum: 石油会社国際海事評議会)のSIREに登録されます。
  • SIRE検船
  • SIRE検船

3. 安全監督派遣

当社管理船の着桟中における安全性と荷役効率の向上を図るとともに、船橋、甲板、カーゴスペース、ポンプルームの状態や、航海計器、防火設備、係留設備などの重要設備点検、また必要に応じて荷役指導を行うことを目的として、安全監督を派遣しています。
また、用船の安全点検として年間2回の安全巡視を実施し、必要に応じて改善要求や助言を行うことにより、管理船舶だけではなく、出光のカーゴを運搬する船の安全をトータルでサポートしています。
  • 安全監督を派遣
  • 安全をトータルでサポート
このページの上部へ