ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • Global

「ダブルハル」と「シングルハル」の違い

船体の事をハル(HULL)と呼びます。

主に原油タンカーにおいて船体が二重構造となっているものをダブルハル、一重構造のものを
シングルハルと呼んでいます。

シングルハルのVLCCでは船体の外板が一枚で、積荷の原油が外板一枚で海と隔てられているので
座礁等による軽微な損傷事故でも原油流出事故を起こしてしまう危険があります。
ダブルハルでは船体外板を二重とし、この二重外板の間のスペースを海水バラストタンクに割り当てることで、軽微な損傷事故で原油が流出する危険を防いでいます。

海洋汚染防止の観点から1992年発効の改正MARPOL条約によって1996年以降に建造する
タンカーは船体ダブルハル化が義務付けられています。
当社運航原油タンカーも全てダブルハルタンカーです。
シングルハル構造図 ダブルハル構造図
このページの上部へ