ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

カンボジア

カンボジア沖 エリア I&II

当社は、カンボジア政府が1996年に実施した当該地域の国際入札に参加し、1997年10月30日にカンボジア政府と条件付石油契約を締結し、Conoco(現ConocoPhillips社)と共にエリアIおよびIIを獲得しました。
当該鉱区はタイ・カンボジア両国の国境が未確定な海洋部に位置するため、これまで全く探鉱活動が行われていません。近年の進んだ探鉱技術が適応されていない世界でも数少ない地域といえます。
タイ領内では既に数多くの油ガス田が発見されており、当該鉱区はその成立トレンド上にあるため、油・ガスの胚胎の可能性が極めて高いと評価されています。両国政府の討議の進捗をサポートしつつ、具体的な探鉱活動の開始を待ち望んでいます。

権益構成

出光興産株式会社 33.33%
ConocoPhillips (UK) Limited(オペレーター) 66.67%
このページの上部へ