ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

安全と環境への取り組み

当社は、出光グループの安全環境基本方針のもと、地域や地球環境と調和した信頼される会社になることを目指しています。

環境対策

熱帯のジャングルから極北の海洋まで、豊かなかけがえのない自然のあるところが当社の活動の舞台です。そのため、プロジェクト開始前に環境及び社会活動への影響調査を必ず実施して可能な限りの環境保護対策を講じています。また、環境負荷をさらに減らすために、海洋油田における先進的な技術を積極的に取り入れ、省エネルギーおよび省資源対策を推進しています。

危険・事故の回避

緊急事態へ対応するしくみの整備はもちろんのこと、それよりも事故を起こさないようにすることをいちばんの課題としています。事故には原因があるのだから必ず回避できるという認識のもと、専任の技術者が社内社外を含めた過去の事例や進行中のプロジェクトを分析し、潜在する事故の芽を事前に発見し摘み取るサイクルを実現しています。

統合マネージメントシステム(SHEMS)の運営

当社のこれまでの経験から培われた安全・労働衛生・環境に関わる規定・マニュアル類やノウハウをもとに、それらを一元管理・運営するSHEMS(Safety、Health and Environmental Management System)を平成17年に構築し運営を開始しました。平成24年には大幅なシステムの改定を行い、継続的な改善に努めています。
このページの上部へ