ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

石炭

石炭

インドネシアとオーストラリア
石油・天然ガス・原子力とともに主要一次エネルギーのひとつである石炭は、資源量が世界で8,000億t以上、可採年数が150年以上といわれ、もっとも豊富な地下資源のひとつです。

出光は、オーストラリアおよびインドネシアにて石炭鉱山事業を展開しています。

オーストラリア

出光は、オーストラリアに権益を保持する、エンシャム、マッセルブルック、ボガブライおよびタラウォンガの4つの石炭鉱山において生産を行い、エネルギー安定供給の一翼を担っております。


鉱山データ

操業中鉱山 生産量
(百万t/年)※
権益
(%)
エンシャム クイーンズランド 3.4 85
ボガブライ ニューサウスウェールズ 5.5 80
タラウォンガ ニューサウスウェールズ 0.6 30
マッセルブルック ニューサウスウェールズ 1.4 100
  • 各鉱山の生産量は権益相当。
  • ドラッグラインによる剥土
    ドラッグラインによる剥土
  • ボガブライ鉱山全景
    ボガブライ鉱山全景

インドネシア

(AGM鉱山:Antang Gunung Meratus Mine)
(AGM鉱山:Antang Gunung Meratus Mine)
出光は、インドネシア・カリマンタンにおいて石炭鉱山を保有・操業する会社に出資し、操業のサポートを行い、安定生産・供給に貢献しています。

鉱山データ

操業中鉱山 生産量
(百万t/年)※1
出資比率
(%)※2

AGM

南カリマンタン

0.21

3

マリナウ

北カリマンタン

1.20

30

※1
各鉱山の生産量は出資比率相当。
※2
鉱山を所有する企業の株式保有率。
  • トラック・アンド・ショベル法による石炭採掘
    トラック・アンド・ショベル法による石炭採掘
  • バージでの石炭輸送
    バージでの石炭輸送
このページの上部へ