ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

「サイエンスショー」で果物電池について紹介

2014年7月24日

先進技術研究所先端素材研究室は14年7月24日千葉県立現代産業科学館(同県市川市)の「サイエンスショー」に出演し、小学生を対象に「フルーツでも電気が作れる!果物電池で電池について学ぼう!」と題して、電気の流れる仕組みについて説明しました。実験や体験を通して科学技術に親しんでもらうのがねらいです。
スイカを使った果物電池を作成し電気が流れる理由について実験やパワーポイントを使って紹介したり、スイカジュースにするとより電気が流れやすくなる様子などを実演しました。
夏休み中ということもあり110名の子供たちが実験に参加しました。スイカ電池で風車が回ると会場からは驚きの声があがり、熱心にメモを取る子供たちもいました。学校の理科授業とは違う化学実験は大好評でした。
  • (左から)佐々木社員、石原社員、前田社員の3名が熱演!
    (左から)佐々木社員、石原社員、前田社員の
    3名が熱演!
  • 実験終了後も熱心に質問する子供たち
    実験終了後も熱心に質問する子供たち
このページの上部へ