世界はこの先、どうなっていくのでしょう?「つぎ」を考える時、きっと誰もが不安になります。けれども、目をそらすのはちがう。なぜなら「つぎ」は、自分で考えたそのぶんだけ、ワクワクするものになると思うからです。どんな世界になるのだろう?自分には何ができるのだろう?「つぎ」を考えることは、人の無限の可能性を信じ、人の力をひき出すことだと思うのです。私たち出光には今、目指している「つぎ」がたくさんあります。経済成長を続けるアジアに、もっと貢献したい。地域の活力のために、サービスステーションを進化させたい。環境負荷を減らす、新たなエネルギーをつくりだしたい。次世代社会を支える、高機能素材を開発したい。社員一人ひとりが、それぞれの想いをたしかめて。さあ、つぎの出光へ。

電子材料部 増田哲也

「有機ELで、世界に挑む。」

ニソン製油所運転部 山田雄一

「アジアの成長を、加速させる。」

広報室 吉井貴美子

「次世代のエネルギーは、子供たちだ。」