ページ内を移動するためのリンクです。

  • ミュージアムショップ
  • メールマガジン
  • サイトマップ

本文

最新の展覧会

松竹梅・吉祥のうつわ
開催期間
2016年12月23日(金・祝)〜 2017年1月29日(日)

展示概要

出光美術館(門司)のリニューアルオープン第2弾! 今回は「松竹梅・吉祥のうつわ」と題し、東京・出光美術館の陶磁器コレクションより、新春を祝うにふさわしい、幸運をもたらすうつわが大集合します。
東洋の美術作品には、多種多様な樹花や動物をかたどった華麗な図様や文様が見られます。これらは単なる美しい装飾というわけではありません。そこには清雅さへの渇望をはじめ、恋愛・婚姻の成就、富への願望、長寿への畏敬、さらには子孫の末永い繁栄などといった、いつの世においても人々が抱く願いが託されているのです。これを「吉祥文(きっしょうもん)」といいます。
とりわけ陶磁器の作品には、これらの図様を数多く見いだすことができ、まさに吉祥文の総合図鑑ともいうことができます。本展では、うつわに表された吉祥の寓意を紐解き、現代の私たちにも通じる人々の尽きせぬ幸福への願いを見ていきながら、新春のおめでたい雰囲気を感じ取っていただきたいと思っております。

色絵松竹梅文大皿 鍋島 江戸時代中期
出光美術館蔵

(別ウィンドウで開きます)展覧会のみどころ Exhibit Highlight






イベント情報

列品解説のお知らせ
2016年12月25日(日)、1月8日(日)、1月22日(日)
いずれも午前11時、午後2時より
(事前の申し込みは不要・入館料のみ)
講演会のお知らせ
1月21日(土) 午後2時〜3時30分
演題
「松竹梅・吉祥の図像学」
講師
笠嶋 忠幸
(出光美術館学芸課長)

(事前の申し込みが必要/定員120名
 聴講料800円)

オリジナルグッズ

  • 図録
  • 複製画
  • その他グッズ

※一部の商品はミュージアムショップのみでの販売です。

ミュージアムショップ Museum Shop
  • 図録
  • 複製画
  • グッズ

出光コレクション Idemitsu Collection 国宝2件、重要文化財56件を含む1万件におよぶ主な収蔵品を紹介。