ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束

(M)SDSについて

(M)SDS((Material) Safety Data Sheet)のご提供について

当社は、製品の開発段階から原料を充分に吟味し、人や環境に対する安全性を考慮した高品質の製品を市場に送り出しております。ユーザーの皆さまに、製品の安全性情報を提供することも重要なことと考え、1987年(M)SDS(製品安全データシート)の発行を開始しました。

一方、市民や企業の環境意識の高まるなか、化学物質についての法律が整備されてきました。労働安全衛生法が改正され、2000年4月から労働者に対する化学物質の有害性の通知制度が施行されました。また、PRTR法(特定化学物質の環境への排出量の把握等および管理の改善の促進に関する法律)が制定され、2001年1月から対象化学物質(を含有する製品)を取引する際、その性状および取り扱いに関する情報の提供が義務づけられました。

(M)SDSには、対象化学物質名、含有量、危険有害性の種類、危険性、有害性、物理的化学的性状、取り扱い・保管上の留意点、緊急時の処置等を記載しておりますので、皆さまの化学物質管理の情報としてご利用ください。