ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • Global

ユニロンSグレード

収縮延伸ナイロンフィルム

ボイル時に適度な収縮特性を発現する二軸延伸ナイロンフィルムです。容器の蓋材用として「張り」を持たせたい時などに適しています。

グレード一覧

分野 二軸延伸ナイロンフィルム
グレード名 ユニロンS-330 試験法
用途 容器の蓋材用
特長 バランスした熱水収縮持性
厚み(μm) 15 -
引張弾性率
(MPa)
MD 2,200 ASTM D 882
TD 2,100
引張強度
(MPa)
MD 300
TD 320
引張伸び
(%)
MD 130
TD 120
引裂強度
(N/cm)
MD 80 JIS K 7128
TD 80
衝撃強度(J/m) 101,000 出光法
(1/2inchヘッド2.9N-m)
突刺強度(N)※1 7.0 出光法
静摩擦係数
(-)
内/内 0.2 出光法
(傾斜法)
外/外 0.1
ヘイズ(%) 2.0 JIS K 7105
光沢度(%) 140 JIS K 7105
酸素透過度
(cc/m2・24hr)
61 JIS K 7126B(モコン法)
23℃60%Rh
透湿度
(g/m2・24hr)
240 JIS K 7129B
40℃90%Rh
熱水収縮率
(%)
95℃×30分
MD 4.8 出光法
TD 4.8
熱水収縮率
(%)
120℃×30分
MD 13.5
TD 13.5
規格厚み(μm) 15
コロナ処理面 内面処理
巻き長さ(m) 4,000m巻き
※1
突刺強度:針径=1.0mmφ、速度200mm/min
本資料に記載されたデータは、特定条件で得られた測定値の代表例です。
本資料の内容は、改良のため予告なく変更することがありますのでご了承ください。
このページの上部へ