ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • Global

ご挨拶

代表取締役社長 村瀬 幸治 Koji Murase, President
代表取締役社長 村瀬 幸治
Koji Murase, President

私たち出光ユニテックは、2000年に出光石油化学(現出光興産)より分離独立し、石油化学事業の最終製品である樹脂加工製品の製造・販売を担っています。

事業の特徴は、「押出成形による食品包材・医療包材の製造・販売」であり、シート・フイルム・ジッパーテープ・容器といった多様な製品と、その製造技術を有している点です。中でも“お年寄りからお子さんまで、丈夫なのに開けやすい”密閉性容器(商品名:マジックトップTM)や、“繰り返し開け閉めできる”ジッパーテープ(商品名:プラロックTM)は、多くのお客様にご愛用をいただいています。

本社(東京)、名古屋・大阪・福岡に事務所を有する営業体制で全国を網羅しているほか、4つの工場と商品開発拠点を有し、「製造・販売・研究の一体経営」を行っています。

当社は「人・技術・素材の価値共創を通じて感動を与え続ける企業となる」ことを経営ビジョンに掲げています。お客様のニーズに着実に応えるため、「ヒトの知恵」「独創的な技術開発」「素材の組み合わせ」により一歩先行く利便性を創造し続け、お客様に信頼される製品づくりを目指しています。

最近では、2013年にタイにおいて、ジッパーテープの工場としてプラロック・アジア(タイランド)を設立し、成長するASEAN諸国、世界市場に向けた事業展開を図っています。また、食品・医療包材の市場だけでなく、「加飾シート」分野で二輪バイクを始め自動車・住設・家電など新たな市場へ事業分野を広げています。
今後とも、お客様との価値共創を通じて、“感動”を与え続ける企業を目指して参ります。


代表取締役社長 村瀬 幸治

このページの上部へ