ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す
出光の機能材料事業への取り組み

私たちの日常のさまざまな場面で石油化学製品は不可欠なものであり、新興国の経済成長に伴う生活水準の向上とともに、世界的な需要は増え続けています。

当社では、汎用の石油化学製品の製造・販売に加え、その汎用石油化学製品に特定の技術を付与することで製品品質を向上させる「機能材料事業」を高収益の成長事業と位置づけ、積極的に取り組んでいます。

今回は、その中でも、近年需要拡大の著しい水添石油樹脂(商品名:アイマーブ®)と独自の技術を生かしたシンジオタクチックポリスチレン樹脂(商品名:ザレック®)についてご紹介します。

衛生材(紙オムツ等)の品質向上に貢献するアイマーブ®

紙オムツの断面図

近年、東アジア・東南アジア新興国の経済成長に伴う生活水準の向上を背景に、各種石油化学製品の需要が急増しています。中でも紙オムツの需要は、同地域での年間出生数が3千万人を超えさらに増加する傾向にある中急拡大しており、本邦各衛生材メーカーは海外での生産増に取り組んでいます。

紙オムツは、不織布等でできた部材を接着剤で貼り合わせて作られており、新生児向けであるため、肌に低刺激であることや、締め付けずに体にフィットする柔軟性が求められる商品です。アイマーブ®は、接着剤の原料として使用すると、無色無臭かつ高い粘着性を発揮し、より肌に優しくごわつきも抑えられ、品質向上に大いに貢献しています。

アイマーブ®

現在は日本国内のみで製造(1万t/年)していますが、こうした海外での需要拡大を踏まえ、従来から提携関係のあった台湾プラスチックグループの工場内(台湾雲林県麦寮)に共同出資会社を設立し、新規生産装置(約2.5万t/年)を建設中です。

自動車の電装化に貢献するザレック®

昨今、ハイブリッド車や電気自動車の普及に伴って、自動車における各種電装部品の使用が増える中、コネクタ(接続部)やヒューズボックス、自動ブレーキシステムのミリ波レーダードーム用として、ザレック®の採用が拡大しています。

主力となるコネクタ向けでは、処理温度が高い鉛フリーはんだに対応する耐熱性(融点270℃)や寸法精度、低比重等が高く評価され、他のエンジニアリングプラスチック(耐熱性のある工業用合成樹脂)からの代替が進んでいます。

また、最近各自動車メーカーが開発を進めている自動ブレーキシステムにおいては、そのレーダーのカバー材料として、レーダー透過性のよいザレック®が高い評価を受けています。自動ブレーキシステムは、現在約50%の新車搭載率ですが、2020年までには90%以上に拡大する目標を政府が掲げており、今後一層の普及が期待されます。

さらに、現在、各自動車メーカーが開発を進めている自動運転技術が実現されれば、今まで以上に自動車の電装化が進み、今後の需要拡大が大いに期待されます。当社では、こうした将来の需要増を見据え、昨年度に能力増強(7千t/年から9千t/年)を行いましたが、現在新規装置建設によるさらなる生産能力増も検討しています。

 
ハイブリッド車電装部品図

当社は、今回紹介した商品をはじめ、独自の技術力を生かした商品を数多く取りそろえています。今後も、これらの技術開発・商品化を進め、高成長事業の強化・拡大に努めてまいります。

このページの上部へ