ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

リニアレン(αオレフィン)

リニアレンは出光独自の技術でエチレンを重合させてできる、末端に二重結合を持つ直鎖のオレフィンです。重合度合により、炭素数4〜24の幅広いグレードがあります。

特長

  • 自社独自の技術 (世界最高水準の高純度製造技術により石油学会賞、触媒学会技術賞を受賞)
  • 芳香族化合物、ジオレフィン化合物などの不要物を含まない
  • 二重結合が直鎖の内部に移動した内部オレフィンが少量で、高いαオレフィン純度をもっている
  • 直鎖率が高いため、高純度・高性能の製品を製造するのに適する
これらの特長を活かした用途開発が可能
これらの特長を活かした用途開発が可能

成分・性状

項目 単位 リニアレン4
1-ブテン 99.5<
n-ブタン 0.2>
イソブテン他 0.3>
項目 単位 リニアレン6 リニアレン8 リニアレン10 リニアレン12
化合物名   1-ヘキセン 1-オクテン 1-デセン 1-ドデセン
n-αオレフィン 97.5< 96.5< 96< 95<
炭素数分布 C6:99.8< C8:99.8< C10:99.6< C12:99.6<
沸点 62-64 123 166-174 208-216
融点 -140 -102 -66 -35
密度 g/cm3 0.673 0.715 0.741 0.758
引火点 -26 10 45 87
発火点 310 280 270 275
アニリン点 - - 44 54
項目 単位 リニアレン14 リニアレン16 リニアレン18
化合物名   1-テトラデセン 1-ヘキサデセン 1-オクタデセン
n-αオレフィン 93.0< 91.2< 88.5<
炭素数分布 C14:99.4< C16:99.2< C18:99.2<
沸点 245-255 276-289 305-319
融点 -13 4 18
密度 g/cm3 0.771 0.781 0.788
引火点 113 135 159
発火点 265 - -
アニリン点 64 72 79
項目 単位 リニアレン124 リニアレン148 リニアレン168
n-αオレフィン - - -
炭素数分布 C12:56±3
C14:44±3
C14:35±4
C16:37±4
C18:28±4
C16:57±3
C18:43±3
沸点 211-255 246-319 276-319
融点 -27 4 9
密度 g/cm3 0.764 0.779 0.784
引火点 91 125 141
発火点 265 - -
アニリン点 58.4 - 75
組成(炭素数) 単位 リニアレン2024
C18 5以下
C20 40-60
C22 25-50
C24 18以下
C26以上 1以下
記載されたデータは、特定条件下で得られた測定値の代表例です。

用途

改質ポリエチレンペレット
改質ポリエチレンペレット
  • ポリエチレン改質剤
  • 洗剤・可塑剤用の高級アルコール
  • 洗剤用AOS、界面活性剤
  • 合成潤滑油基材
  • その他(各種添加剤・溶剤・各種化学製品の中間原料など)
化学式

生産能力

  • 千葉工場 58,000t/年

荷姿

荷姿 リニアレン4 リニアレン6 リニアレン8 リニアレン10 リニアレン12 リニアレン14 リニアレン16 リニアレン18
× ×
ISOコンテナ
ローリー
ドラム(200ℓ) ×
荷姿 リニアレン124 リニアレン148 リニアレン168 リニアレン2024
× × ×
ISOコンテナ ×
ローリー ×
ドラム(200ℓ) ×
  • サンプル出荷対応荷姿:1ℓ缶、4ℓ缶、18ℓ缶

ドラム(200ℓ) リニアレン6 リニアレン8,10 リニアレン12,14,16,18,124,148,168
ドラム入れ目 約130kg 約145kg 約155kg
荷姿 イメージ画像

ピックアップ

街の中、家の中、お店、農場・牧場で、驚きの出光 最先端技術をビジュアル体験
スピーディーな分析試験と的確な結果報告で信頼にお応えします。
このページの上部へ