ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

イプゾール(芳香族系高沸点溶剤)

イプゾールは芳香族系の混合溶剤で、次の2グレードがあります。

成分・性状

  • イプゾール100番 :炭素数9の芳香族炭化水素が主成分です。
  • イプゾール150番 :炭素数10の芳香族炭化水素が主成分です。
項目 単位 試験法 100番 150番
外観 - 目視 無色透明 無色透明
密度 15℃g/cm3 JIS K 2249 0.875 0.893
蒸留性状 始留点 JIS K 2254 159 184
終点 172 205
- JIS K 2435 ハーゼン標準比色液
10番より暗くない
ハーゼン標準比色液
10番より暗くない
引火点 PM ℃ JIS K 2265 49 69
銅板腐食(60℃、1hr) JIS K 2435 変色を認めない 変色を認めない
混合アニリン点 JIS K 2256 12.4 14.8
芳香族分 vol% ガスクロ法 99以上 99以上

用途

  • 自動車・カラー鋼板・食缶等の高温焼付塗料溶剤
  • インキ溶剤
  • その他各種溶剤として使われています

生産能力

  • 千葉事業所 20千t/年
  • 徳山事業所 3千t/年

荷姿

ローリー・ドラム(175kg入り)
本資料に記載されたデータは、特定の条件下で得られた測定値の代表例です。
本資料に記載されている用途は、本製品の当該用途への適用結果を保証するものではありません。
本資料で紹介した用途向けの使用に際しては、産業財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権)の侵害にもご注意ください。当社は、産業財産権の侵害に対する責任は負いません。
本資料の内容は、改良のため予告なく変更されることがありますので、ご了承ください。

ピックアップ

街の中、家の中、お店、農場・牧場で、驚きの出光 最先端技術をご紹介。
このページの上部へ