ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見

出光グリーンパワーが「大阪電力選べる環境づくり協議会」に加入します

2015年4月1日
出光興産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:月岡 隆)の100%子会社である出光グリーンパワー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 孝俊、以下「出光グリーンパワー」)は、2015年4月1日付で「大阪電力選べる環境づくり協議会」(以下、「協議会」)に加入することになりました。
本協議会は、全国初の公民連携の取り組みとして、大阪府、大阪市および新電力10社によって2014年4月1日に設置されました。電力小売の完全自由化を見据え、大阪の事業者が電力会社を選択できる環境づくりを目指し、新電力や電力調達コストの低減にかかる情報の発信と、新電力の普及啓発などに取り組んでいます。
このたび、出光グリーンパワーが本協議会に新たに加入することになりました。今後は、大阪府はじめ関西地区のお客さまへの環境に配慮した電力の普及に努めるとともに、出光グループのビジョンである「経済と環境の調和ある発展」に引き続き貢献していきます。

協議会の概要

名称 大阪電力選べる環境づくり協議会
構成員(50音順) SBパワー株式会社、株式会社エナリス
株式会社エヌパワー、エネサーブ株式会社
株式会社エネット、オリックス株式会社、大阪市、大阪府
兼松株式会社、テス・エンジニアリング株式会社
日本アルファ電力株式会社、日本ロジテック共同組合
2015年4月
新加入構成員
出光グリーンパワー株式会社、伊藤忠エネクス株式会社
株式会社コンシェルジュ
協議会ウェブサイト (別ウィンドウで開きます)http://www.pref.osaka.lg.jp/jigyochosei/daidenkyo/index.html
このページの上部へ