ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい

尾花石油株式会社

尾花石油株式会社 会長 伊藤 俊博

会社概要について

わが社は私の父 故伊藤只雄氏 が昭和26年に創業しました。
昭和29年5月に法人成りしてからは、出光興産と取引し、以来、石油販売を通じ地元の皆様にご愛顧をいただいております。
わが社は消費者本位・人間尊重の精神を二つの大きな柱としています。一つはお客様に喜んで頂けるサービス作りの消費者本位の精神。もう一つは「人は心 花は色」という人間の心を大切にする人間尊重の精神を生かして頑張っています。
私の好きな二宮金次郎については、創業者のイメージを入れて「人は心 花は色」の文字とともに二宮金次郎像を各SSに設置し、通行客に親しまれています。
会社としては、SS部門6SS(フル3SS、セルフ3SS)、卸部門(副販1SS)、営業部門の構成となります。
また、営業部門は創業以来、工場関係で産業用燃料、工業用潤滑油、加工油、焼入油等の販売、入替作業、廃油処理、改善提案などで、環境問題も含めてご相談にのれるよう努力しています。

活動の現状

「こども110番」の推進

兵庫県石商副理事長として、当活動を全SSで取り組んでいます。

「トライやる・ウィーク」の推進

当活動は、兵庫県が中学生に働く場を見せて学習させようとする趣旨から、県内の中学2年生を対象に1998年度から実施されている職場体験(5月あるいは6月の5日間)であります。
当社小野中央SSで毎年近隣の小野市立小野中学校2年生を3名程度受け入れています。
内容として、
1日目:接客サービスビデオ、QCM暗記
2日目:挨拶、窓拭き 3日目:QCMテスト
4日目:給油、洗車ふきあげ、配達同行
5日目:給油、洗車ふきあげ、配達同行
のスケジュールで行い、
中学生の感想として、「窓拭きや給油作業をがんばった。またもう一度やってみたい。」、「ガソリンスタンドはみんなの笑顔でパワフルだ。スマイルいっぱい元気なところ」などが寄せられています。

異業種交流「皐月会」への参画

小野市周辺地場企業の有志で行なわれている「皐月会」に情報交換および研鑽を目的に会合が行なわれており、積極的に参加しています。
過去「石油のはなしいろいろ」、「実用化されようとしている燃料電池について」、「環境に貢献する潤滑油」など出光関係者協力のもと、時節柄のテーマにそった情報提供を行ない、参加者との親睦を深めています。

こども110番

トライやる・ウィーク

まとめ

今後とも全社員力をあわせて地域の皆様に喜んでいただくとともに、活性化に少しでも役立つようにがんばっていきます。
  • 各SSに設置している「人は心 花は色」
    各SSに設置している「人は心 花は色」
  • 各SSに設置している「二宮金次郎像」
    各SSに設置している「二宮金次郎像」
このページの上部へ