ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい

羅臼アポロ石油株式会社

羅臼アポロ石油株式会社 会長 小木 忠良

北海道出光会道東支部の羅臼アポロ石油(株)さん(本社:北海道目梨郡羅臼町船見町45番地)は地域の清掃活動に積極的に参加されております。

該社の本社がある羅臼SSは、2005年7月に世界自然遺産に登録された知床半島にあります。

世界遺産に登録されて以来、観光客が多く訪れるようになった反面、道端に投げ捨てられるゴミも多くなりました。

小木社長は「社会に貢献できることは積極的に行う」ことを方針としており、世界遺産である知床の自然を維持するべく、商工会・観光協会に呼びかけて地域の清掃活動を推進しました。

清掃活動に日にSSが休みでなくても、必ず参加するようにしています。

年3回行われている地域の清掃活動には全て参加されており(知床峠、道の駅「知床・らうす」、羅臼港他)、収集したゴミを運搬するため、SSの車両(1.5tトラック)も無償で貸し出しし協力されています。

羅臼アポロ石油さんは商工会議所の理事もされており、今後もご活躍が期待されております。

北海道支店販売企画課 T・A

このページの上部へ