ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい

販売店個別活動

内容

各エリアに災害対応SSを配置するサガミシード(株)は、静岡本部・静岡インターSSを中心に総合防災・復旧訓練を行った。同社は「地域の防災・安全に貢献する」という方針の下、全社をあげてBCP(事業継続計画)を進め、各エリアで定期的に防災・復旧訓練を行っている。今回は自治体(静岡市)や消防、警察、報道(テレビ局)と連携・協力して実施した。
訓練は、「震度7の地震が発生し、停電が発生した」との想定下、従業員の安否確認、設備の安全確保から、緊急車両への優先給油までを実施。
実際に発電機を稼動させてSSで静岡市・消防・警察・テレビ局の車両が給油するなど“実践に即した内容”で、地元の注目度も高く、ニュース番組で取り上げられた。

参加範囲

サガミシード(株)静岡本部・静岡インターSS、静岡市・消防、警察、TV局

期間

10月19日

地域へのアピール

  • 防災・復旧訓練を通じての地域社会への貢献。
  • 月刊出光に掲載。
このページの上部へ