ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

速やかに育つ新しい被覆植物

緑化植物クラピア
地球温暖化を防止するには、その原因である二酸化炭素を吸収して酸素を排出する“植物”の存在が欠かせません。
そこで出光は、品種改良を重ね、成長スピードが速く、草刈の手間を省ける上、劣悪な環境にも強い緑化植物クラピアに注目しました。

大地を覆い、緑化を進めるクラピア

「緑化植物クラピア」

増殖スピードが速く、劣悪な環境でも育つクラピアはグランドカバー植物として、さまざまな可能性があります。
「緑化植物クラピア」は、国内に自生するイワダレソウを品種改良して創り出した新しい緑化植物(グランドカバー植物)です。
その成長速度は、芝生の約10倍。土壌表層を密に覆い土壌の流出を防ぐとともに、雑草の侵入を低減します。
クラピアは、「草丈が短いため、刈り込み頻度が少なく、維持管理が楽」、「劣悪な環境でもたくましく育つ」という特長があることから、芝生に替わる緑化植物として、さまざまな緑化場面への活用が期待されています。
成長が速いクラピア
このページの上部へ