ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

ナベヅルの飛来を願い、ネグラ整備

2013年10月5日

周南市八代盆地(出光徳山から東に約12km)は、本州唯一のナベヅル飛来地になっており、毎年ツルの飛来を願い、休耕田(ネグラ)の整備をしています。
今年も10月5日に、出光徳山からの16人を含むボランティア約200人で休耕田の草刈りを行いました。休耕田は腰の高さ以上に草が生い茂っており、作業は決して楽ではありませんが、ナベヅルの飛来を思い描きながら汗を流しました。その甲斐あって、今年は昨年より1日早い10月29日に、2羽の飛来が確認されました。
  • 草刈り前、草が生い茂った休耕田
    草刈り前、草が生い茂った休耕田
  • 草刈り後、見晴らしのいい飛来地に!
    草刈り後、見晴らしのいい飛来地に!
  • 一番乗りで飛来したナベヅル
    一番乗りで飛来したナベヅル
このページの上部へ