ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

徳山高専で久保田副工場長が産業論の講義

2011年5月13日

2011年5月13日、徳山工業高等専門学校の授業「産業論」に久保田 忠義徳山工場副工場長が招かれ、専攻科生32人を対象に講義を行いました。久保田副工場長は世界と日本の石油産業状況、石油業界の課題、日本の石油化学工業、周南コンビナートの課題などを解説した後、自社開発プロセスの研究開発から装置建設までの過程で担う技術者の役割を説明しました。また自らの経験を踏まえた「技術者としての心構え」を専攻科生に“伝授”しました。
生徒らに技術者の思いを伝える久保田副工場長
生徒らに技術者の思いを伝える久保田副工場長
このページの上部へ