ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

出光プランテック千葉|会社概要

会社概要

商号 株式会社 出光プランテック千葉(Idemitsu Plantech Chiba CO.,LTD.)
本社 〒299-0192 千葉県市原市姉崎海岸2-1 電話番号 0436-60-1760
代表取締役社長 長 英連(チョウ ヒデツラ)
設立年月日 1963年1月10日
資本金 1,500万円(出光興産株式会社100%出資)
売上高 33億2千万円(2016年度)
従業員 397人(2017年11月1日現在)

業務内容

  • 石油製品・石油化学製品の入出荷業務
  • 石油製品・石油化学製品の製造・加工業務
  • 石油製品・石油化学製品の試験・検査業務
  • 千葉事業所の警備・防災業務
  • 簡易保全工事・仮設建屋のリース
  • ベンチプラントの運転業務

経営理念

1. 事業目的

出光グループの事業発展に貢献することを通して、地域社会の繁栄に寄与することを事業目的とする。

2. 業務として目指すもの

エネルギー・石油化学およびそれらの関連事業において、専門性が高く、かつ特殊な知識・技能・技術が求められる業務を、安全で確実に遂行できる会社づくりを目指す。

3. 信頼される出光プランテック千葉の実現

仕事を通して立派な社会人を育成し、出光グループの要望に応えるとともに、地域社会からも認められた「信頼される出光プランテック千葉」を実現する。

次世代育成支援行動計画

次世代育成支援対策法とは

次の世代を担う子どもたちが健やかに生まれ育つ環境を作るために、国、地方公共団体、事業主、国民が担う責務を明らかにし、2005年4月1日から10年間かけて集中的かつ計画的に取り組んでいくためにつくられたものです。

次世代育成支援行動計画とは

企業が、子育てをしている労働者の職業生活と家庭生活の両立を支援するための雇用環境の整備や、子育てをしていない労働者も含めた多様な労働条件の整備などを行うために策定する計画です。

女性活躍推進法行動計画

女性活躍推進法とは

女性の個性と能力が十分に発揮できる社会を実現するため、国、地方公共団体、民間事業主(一般事業主)の各主体の女性の活躍推進に関する責務等を定めたものです。

女性活躍推進法行動計画とは

女性の活躍推進の取組を着実に前進させるべく、雇用している、または雇用しようとする女性労働者に対する活躍の推進に関する取組を策定した計画です。
このページの上部へ