ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

2014年度定期補修工事(マイナーSDm)について

2014年5月22日
当所(苫小牧市真砂町、執行役員所長:澤山秀哉)は、5月下旬から7月初旬の間、生産設備を停止して触媒取替工事と効率化改造工事を主体にした定期補修工事を実施します。
定期補修工事の概要につきましては、以下のとおりです。

1.工事期間(予定期間)

5月下旬〜7月初旬

2.主な工事内容

  • (1)反応塔触媒取替工事
  • (2)常圧蒸留装置およびガス回収装置の効率化改造工事
  • (3)熱交換器の開放検査工事

3.工事費用

約40億円

4.工事元請会社および動員数

(1)工事元請会社 23社
(2)動員数
延べ 40,000人
ピーク時 約 1,500人/日

5.その他

  • (1)工事期間中の石油製品出荷につきましては、貯蔵タンク在庫品および当社製油所からの製品輸送により安定供給を図ってまいります。
  • (2)工事期間中の製油所一般見学は、工事中のためお断りさせていただきます。
このページの上部へ