ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

北海道製油所|製油所 設備能力

主要精製設備

常圧蒸留装置 150,000バレル/日(23,850 kℓ/日)
減圧蒸留装置 24,000バレル/日(3,800 kℓ/日)
ナフサ水素化脱硫装置 27,000バレル/日(4,300 kℓ/日)
接触改質装置 18,000バレル/日(2,900 kℓ/日)
脱ベンゼン装置 14,500バレル/日(2,300 kℓ/日)
灯油水素化脱硫装置 36,500バレル/日(5,800 kℓ/日)
軽油深度水素化脱硫装置 25,000バレル/日(4,000 kℓ/日)
重質軽油水素化分解装置 16,500バレル/日(2,600 kℓ/日)
重油直接脱硫装置 42,000バレル/日(6,680 kℓ/日)
重油流動接触分解装置 33,000バレル/日(5,250 kℓ/日)
分解ガソリン脱硫設備 16,500バレル/日(2,600 kℓ/日)
LPG精製装置 600 t/日
硫黄回収装置 395 t/日

貯油設備

原油タンク 12基
燃料タンク 70基
硫黄タンク 2基
LPGタンク 12基

用役設備

ボイラー 5基 425 t/時
発電機 3基 76,700 kW

入出荷設備

原油受入

外洋シーバース 1基 290,000 DWT
内港西桟橋 1基 70,000 DWT

製品入出荷

内港桟橋 7基 2,500〜6,000 DWT
ローリー出荷設備 56ステーション

付属設備

化学消防車、大型化学高所放水車など 6台
このページの上部へ