ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

化学品(メチルエチルケトン)の価格改定について

2018年7月20日
当社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:木藤 俊一)は、このたび以下の通り価格改定を行いますのでお知らせいたします。

1.対象商品および価格改定幅

商品名 改定幅 主な用途
メチルエチルケトン
(MEK) 
+20円/㎏以上 インキ溶剤、接着剤、樹脂加工溶剤

2.実施時期

2018年8月20日(月)出荷分から

3.背景・理由

MEKの主原料であります国産ナフサの基準価格は、イランをめぐる地政学リスクを背景とした原油価格の上昇や、為替の円安基調を受け、2018年第3四半期(7〜9月)は56,000円/KL水準が想定されます。
当社としましては、一層のコスト低減努力を継続してまいりますが、上記の背景・理由から、お客様各位に特段のご理解を賜り価格改定をお願いする次第です。

なお、想定したナフサ基準価格が大きく変動する場合は再度価格改定をお願いすることがあります。
このページの上部へ