ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

ブライターエナジーアライアンス 「みらいを奏でる音楽会 by シェル美術賞展」を初開催しました − 美術と音楽をともに楽しめるイベント −

2017年12月26日
昭和シェル石油株式会社(東京都港区台場2-3-2 代表取締役社長グループCEO:亀岡 剛)と出光興産株式会社(東京都千代田区丸の内3-1-1 代表取締役社長:月岡 隆)は、ブライターエナジーアライアンスにおける協働活動として「みらいを奏でる音楽会 by シェル美術賞展」を、六本木・国立新美術館にて開催したシェル美術賞展2017の展覧会場にて、12月22日(金)に実施しました。この「みらいを奏でる音楽会 by シェル美術賞展」は、各社が社会貢献活動として実施している「シェル美術賞」と「出光興産コンサート〜みらいを奏でる音楽会〜」のコラボレーションイベントとして初めて開催し、約100名のお客様にご来場いただきました。
本イベントでは、国内4か所での「〜みらいを奏でる音楽会〜」に出演したAUN J クラシック・オーケストラが、展示作品をイメージした楽曲を和楽器のアンサンブルで演奏し、お客様に美術と音楽のコラボレーションをお楽しみいただきました。
  • AUN J クラシック・オーケストラ(シェル美術賞展 展示会場前)
    AUN J クラシック・オーケストラ(シェル美術賞展 展示会場前)
  • みらいを奏でる音楽会 by シェル美術賞展の様子
    みらいを奏でる音楽会 by シェル美術賞展の様子
「シェル美術賞展」は、昭和シェル石油主催の次世代を担う若手作家のための公募展の受賞・入選作品展であり、1956年の創設から61年目(46回目)を迎えました。本年はグランプリを含む受賞作品8点と入選46点 の計54点を展示しました。
「出光興産コンサート〜みらいを奏でる音楽会〜」は、出光興産の製油所や事業所が立地する地域の皆さまへ音楽に触れる機会を提供すると共に、次代を担う演奏家の発表機会の創出、また演奏家による小中学生への体験学習を通した音楽経験の支援を目的として10年以上続けてきたコンサートです。

アライアンスパートナーである両社は、社会貢献活動の柱である次世代育成を目的に、次世代を担う若者を支援し、芸術・文化の発展に貢献してまいります。

■ 「みらいを奏でる音楽会 by シェル美術賞展」概要

実施日:2017年12月22日(金)
実施場所 :国立新美術館 シェル美術賞展2017 展覧会場(1階展示室 1B)
出演 ::AUN J クラシック・オーケストラ(和楽器アンサンブル)
演奏曲 :
  • 悲愴(ベートーベン)、カノン(パッフェルベル)
  • 展示作品をイメージした出演者オリジナル曲 4曲
    曲名 展示作品名 展示作品名 作家名
    白い追憶 白い昼間 井上 光太郎
    TRICK STAR 行き場のない裏表i 飯島 夏香
    和火 誰か袖 池上 怜子
    桜小道 そよかぜ 廣田 智代
※ブライターエナジーアライアンス
2017年5月9日に昭和シェル石油株式会社と出光興産株式会社は、経営統合に先立ち企業グループを形成して協働事業を強化・推進するため「ブライターエナジーアライアンス」を立ち上げました。国内石油事業シナジーの追求、戦略議論の実施に加え、社会貢献活動を含む経済効果以外の取り組みを推進します。
このページの上部へ