ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

IDEMITSU ASIA TALENT CUP 第5戦がツインリンクもてぎにて開催! ― 若手ライダー達が雨の中熱い戦いを展開 ―

2017年10月16日
当社(本社:東京都千代田区、社長:月岡 隆)が、メインスポンサーを務める「IDEMITSU ASIA TALENT CUP」(以下、IATC)の第5戦が10月14日(土)、15日(日)にツインリンクもてぎ(栃木県芳賀郡茂木町)で開催されました。
このたび開催された IDEMITSU ASIA TALENT CUP 第5戦※1は、ロードレース世界選手権MotoGP日本グランプリとの併催レースとしてツインリンクもてぎで行われました。雨が降りしきり路面条件は悪く、気温も低い、厳しい環境下でのレースメイキングの経験は若いライダー達の貴重な財産となるものでした。転倒するライダーが続出するなか、若い選手達の熱戦が繰り広げられ、レース1※2は山中 琉聖選手、レース2は國井 勇輝選手が優勝し、日本人ライダーが強さを発揮しました。
  • 雨で濡れた路面でのレース
    雨で濡れた路面でのレース
  • レース2の表彰式(左から中島選手、國井選手、 デェニス・オンジュ選手、当社広報CSR室長 児玉 秀文)
    レース2の表彰式(左から中島選手、國井選手、 デェニス・オンジュ選手、当社広報CSR室長 児玉 秀文)
ASIA TALENT CUP は世界トップレベルで活躍できるライダーの発掘を目的に創設され、日本をはじめアジア・オセアニア地域出身の、10代を中心とする若手ライダーが参戦しています。当社は2017年より「IDEMITSU ASIA TALENT CUP」のメインスポンサーを務め、モータースポーツ文化の発展と、若い選手の育成の支援を目指しております。
IDEMITSU ASIA TALENT CUP ロゴ
IDEMITSU ASIA TALENT CUP ロゴ

今後も世界の頂点をめざす若手ライダーの挑戦を応援するとともに、モータースポーツ文化の発展に貢献してまいります。

 
  • ※1 IDEMITSU ASIA TALENT CUPは1シーズン全6大会を、アジアを代表するサーキットにて開催。日本開催は第3戦の鈴鹿サーキットと第5戦のツインリンクもてぎの2大会。
  • ※2 各戦2レース行われ、それぞれのレース結果ごとにポイントが付与され年間ランキングが決定する。
このページの上部へ