ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

二輪車ロードレース世界選手権 日本グランプリMoto2クラスに
「IDEMITSU Honda TEAM Asia」 中上選手が参戦
〜 その先の景色を、見せてやれ。 〜

2017年10月13日
10月13日(金)〜15日(日)に開催される、二輪車ロードレース世界選手権日本グランプリMoto2クラスに、イギリスグランプリでの優勝など今季4度、表彰台に登った「IDEMITSU Honda TEAM Asia」の中上 貴晶選手が参戦します。出光興産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:月岡 隆、以下 当社)も大声援を送ります。

当社が協賛する「IDEMITSU Honda TEAM Asia」は2013年に設立し、本年で5年目を迎えます。同チームでは「アジアから世界へ」を目指す若手ライダー達が活躍し、今季は、来年MotoGPクラスに昇格が決定している中上 貴晶選手(2014年より同チーム)、昨年Moto3クラスで2度優勝し、Moto2クラスに昇格したカイルール・イダム・パウイ選手が参戦しています。
特に中上選手にとっては、この日本グランプリはMotoGPクラスへの昇格発表後の凱旋試合となります。またMoto2クラス最後となる母国レースでもあり、今季5度目の表彰台、優勝への強い思いを掲げています。

この大舞台での、中上選手の更なる活躍への願いと、応援をこめて、当社ウェブサイトの特設コーナーに、イギリスグランプリ優勝時のレース動画をアップロードしました。
また本日付けの一部朝刊では「IDEMITSU Honda TEAM Asia」のチームカラー「赤」をメーンとした新聞広告を通じて、中上選手へ熱い声援を送っております。



多くの人が注目する日本グランプリ。
中上選手、赤い日の丸とチームマシンで、その先の景色を、見せてやれ。


Honda Team Asia のスローガン「アジアから世界へ」
このページの上部へ