ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

「グリーン物流パートナーシップ会議特別賞」を受賞

2015年12月15日
当社(本社:東京都千代田区、社長:月岡 隆)は、経済産業省・国土交通省・産業界が主催し、荷主と物流事業者等の協力により物流体系の構築に顕著な功績があった取り組みを表彰する「グリーン物流優良事業者表彰」において、「グリーン物流パートナーシップ会議特別賞」を受賞しました。
物流分野における二酸化炭素排出量の削減を目的として、日本ロジスティクスシステム協会、日本物流団体連合会、国土交通省、経済産業省が主催し、日本経済団体連合会が協力する「グリーン物流パートナーシップ会議」において、当社の取り組みである「内航タンカーSUNNY MARSの内外航兼用化」事例が、旭タンカー株式会社(本社:東京都千代田区、社長:児玉 英男、以下 旭タンカー)との連名で「グリーン物流パートナーシップ会議特別賞」を受賞いたしました。
この取り組みは、当社が旭タンカーと傭船契約している内航タンカー「SUNNY MARS」が国際航行資格を取得し、内航の閑散期に外航船として稼働することによる輸送効率化・CO2排出削減および冬期の安定供給力の向上等の功績が認められ、優良事業として表彰されたものです。
当社は今後も安全と安定輸送をより効率的に遂行すべく取り組んでまいります。

受賞内容

1.受賞名 「グリーン物流パートナーシップ会議特別賞」
2.受賞事例 内航タンカー「SUNNY MARS」の内外航兼用化による生産性向上とCO2排出量の削減
3.表彰式日時 2015年12月15日(火) 14時
  • 内外航兼用船SUNNY MARS
    内外航兼用船SUNNY MARS
  • 表彰式の様子<br>(右側旭タンカー児玉社長、左側当社 谷田物流部長)
    表彰式の様子
    (右側旭タンカー児玉社長、左側当社 谷田物流部長)
このページの上部へ