ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

LGより曲面型65インチ4K-有機ELテレビの提供を受けました

2015年8月7日
出光興産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:月岡 隆、以下当社)は、本日発売されるLG製曲面型65インチ4K-有機ELテレビの第一号機をLG Display Co., Ltd.(本社:韓国ソウル市、CEO:韓 相範、以下LGD)よりご提供いただきました。本件はLGエレクトロニクスジャパンの協力の下、実施されました。当社とLGグループは、2009年に有機EL事業における戦略提携に合意して以来、本分野におけるシナジー効果を享受し、業界においてリーダーシップを発揮してきました。本有機ELテレビには、これらの取り組みの成果として、当社の有機EL材料が多種使用されております。
当社とLG グループは、2009年に有機EL事業における戦略提携に合意したのち、2014年12月には有機EL技術の相互協力およびデバイス関連特許のライセンス契約を締結し、本分野において積極的な取り組みを行ってまいりました。
こうした取り組みを踏まえ、このたび、当社の有機EL材料を多種使用した曲面型の大型有機ELテレビ(65インチモデル)をLGエレクトロニクスジャパンが発売するのに先立ち、LGDより当社に本製品が贈呈されました。
有機ELテレビは、完全な「黒」を再現することができ、バックライトを必要としないため、ディスプレイを薄く、曲面にすることもでき、液晶テレビに代わる高画質の次世代テレビとして期待されております。今回の新製品は、LGグループのパネル製造技術・テレビ製造技術と、当社の高性能有機EL材料を使用することにより、有機ELテレビでは初となる高精細4Kでの65インチ大型化に成功しました。
今後も両社は技術的な相互協力を継続し、当社の高性能有機EL材料を用いた中小型有機ELディスプレイや大型有機ELディスプレイの事業化のため、さらに努力してまいります。
贈呈式の様子 右:LGD 具法人長、左:出光 月岡社長
贈呈式の様子
右:LGD 具法人長
左:出光 月岡社長
このページの上部へ