ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

2015年度入社式 社長メッセージ

2015年4月1日
本日、パレスホテルにて開催しました「2015年度入社式」における当社社長 月岡 隆による新入社員へのメッセージは以下のとおりです。
わが社には法律上の定款の他に、第二の定款と呼ばれる精神上の定款があります。「人間の真に働く姿を現して、国家社会に示唆を与えよ」というもので、我々が「店主」と呼んでいる創業者の出光佐三が残した言葉です。第二の定款の意味するところは、「自らを律した一人一人の社員が自ら考えて行動し、その上で周囲と一致団結して物事に取り組めば、これまでの常識では考えられない力を発揮できる。このような人間のあるべき姿を世の中に示せ。」ということです。

私からは、入社される皆さんの門出にあたり、店主がよく口にしていた「艱難汝を玉にす」という言葉を贈りたいと思います。この言葉は、険しい道をいけば、石ころは磨かれて玉になるが、平坦で楽な道をいけば、磨かれるチャンスがない、人は困難や苦労を乗り越えることによって、初めて立派な人間に成長する、という意味です。
今日本の石油・石油化学業界は、新秩序構築のための事業構造改革が待ったなしの状況となっています。努めてこの難関に立ち向かうことで、人間としての成長につなげるとともに、大いに会社に貢献してもらいたいと思います。

今年は、日本の石油会社が初めて海外で製油所を建設するという取り組みであるベトナム ニソン製油所の建設プロジェクトがいよいよ本格化する年となります。これは、発展を続ける新興国ベトナムへの貢献とともに、パートナーである資源国クウェートとの関係強化を通して、日本のエネルギーセキュリティの強化においても大きな意義を持つものであり、2017年の商業運転開始に向け、全社を挙げて取り組んでいます。
国内事業はもちろん、このような前例のない海外プロジェクトにも果敢に挑戦し、それを通じて周囲から尊重される人間に成長することこそが出光のDNAなのです。

当社は、今後とも使命・責任を果し、信念に基づいて行動することで一目置かれ、「世界にこんな会社が一つぐらいあってほしい」と思われる会社であり続けたいと思います。出光というフィールドで、大きな志を持って思う存分仕事に邁進してください。皆さんの活躍に大いに期待して、私のお祝いの言葉と致します。

<参考>2015年度新入社員数

(単位:名)

  大学院・大学 高専・高校等 合計
事務系 45 0 45
技術系 48 70 118
93 70 163
このページの上部へ