ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

最新鋭大型原油タンカーの竣工式典実施について

2014年11月19日
出光興産株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:月岡 隆)は、ジャパン マリンユナイテッド株式会社(本社:東京都港区、社長:三島 愼次郎、以下JMU)呉事業所にて建造された最新鋭の大型原油タンカー(VLCC)の竣工式典を行い、本船を「APOLLO DREAM」と命名しました。
本船は、当社の100%出資子会社である出光タンカー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大島 周平、以下 出光タンカー)の船隊整備の一環として、2012年に発注された最新鋭のマラッカマックス型のVLCCです。従来船と比較して1割以上の燃料消費量削減を実現したほか、排気ガス中の窒素酸化物排出量を抑制する、国際海事機関の新規則に対応した主機関を採用するなど、環境に配慮した工夫を施しています。
このたびJMU、当社の各社長臨席のもと竣工式典を執り行い、本船を「APOLLO DREAM」と命名するとともに、JMU から引き渡しを受けました。
当社は本船を船隊に加えることにより、原油調達の安定性をより一層強化し、日本のエネルギーセキュリティに貢献していきます。
マラッカマックス型:マラッカ海峡を通過できる最大船型

本船概要

船型 30万載貨重量t VLCC
造船所 ジャパン マリンユナイテッド株式会社 呉事業所
主要寸法 全長339.50m×幅60.00m×深さ28.50m×喫水21.091m
総トン数 約159,553
航海速力 約15.5ノット
  • 命名式の様子
    命名式の様子
  • 「APOLLO DREAM」写真
    「APOLLO DREAM」写真
このページの上部へ