ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

塩釜油槽所での、陸上自衛隊東北方面隊震災対処訓練
(みちのくアラート2014)実施について

2014年11月7日
当社(本社:東京都千代田区、社長:月岡 隆)は本日、陸上自衛隊東北方面隊震災対処訓練(みちのくアラート2014)の一環として、塩釜油槽所(所在地:宮城県塩竈市)で行われた陸上自衛隊東北方面隊への石油供給訓練に参加しましたので、お知らせいたします。
本訓練は、「宮城沖を震源とする大規模な地震・津波が発生し、自衛隊の救命救助に用いる燃料の需要が急激に増えるが、道路損壊等により民間ローリーでの自衛隊基地への燃料供給ができない」という想定のもと、陸上自衛隊東北方面隊が所有する燃料タンク車に、石油製品(ガソリン2kℓ)を積込む訓練を行いました。
陸上自衛隊東北方面隊と当社塩釜油槽所が共同で実動訓練を行うことで、緊急時での石油製品供給に関する一連の手順(油槽所入構〜準備〜積込〜出構)を確立いたしました。
なお、陸上自衛隊保有の燃料タンク車が実際の民間会社所有の油槽所に入構したのは、今回が初めてとなります。
当社は今回の訓練を生かし、今後もさらに災害対応力を強化していくとともに、大規模災害発生時においても、石油製品の安定供給が出来るよう努めてまいります。
  • ガソリン2kℓを充填中の燃料タンク車
    ガソリン2kℓを充填中の燃料タンク車
  • 燃料の積み込みを終えた燃料タンク車
    燃料の積み込みを終えた燃料タンク車
このページの上部へ