ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

徳山事業所における再構築事業の進捗について

2014年11月5日
当社(本社:東京都千代田区、社長:月岡 隆)は、本年4月に化学事業の主力拠点となった徳山事業所において、再構築事業の一環として下記の事業を開始しますのでお知らせします。

1.原油タンカーシーバースのナフサ入荷設備への改造

  • (1)既存のVLCC用シーバースを最大15万DWTのナフサ船が着桟可能となるよう改造します。これにより、原料ナフサの輸入ロットサイズの大型化が可能となり、物流業務を合理化致します。
  • (2)運用開始時期は2014年11月末を予定しております。

2.化学品物流拠点としての機能強化

  • (1)原油処理機能を停止したことにより、従来利用していた原油タンクを化学品(メタノール)用に改造・転用し、三菱商事株式会社殿に貸与致します。
  • (2)運用開始時期は2015年1月を予定しております。
今後も当事業所を燃料油事業の物流拠点としてその機能を強化するとともに、化学事業の主力拠点として競争力強化に向けた取り組みを継続してまいります。
get adobe reader
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
このページの上部へ