ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

韓国有機EL材料製造工場の生産開始について

2012年12月4日
当社(本社:東京都千代田区、社長:中野 和久)の100%出資子会社である出光電子材料韓国株式会社(本社:韓国京畿道坡州市、社長:坂元 秀治)は、ソウル近郊の坡州市で建設工事を行っておりました有機EL材料の製造工場を完工し、このたび生産を開始いたします。
出光電子材料韓国株式会社 韓国工場
出光電子材料韓国株式会社 韓国工場
近年、ディスプレイや照明用など有機EL関連の製品化が進み、有機EL関連の市場は急速に拡大しております。当社は、製造能力の増強、拠点の複数化など、供給体制の強化を目的として、昨年、韓国に出光電子材料韓国株式会社を設立し、2012年3月より京畿道坡州市堂洞工業団地内に有機EL材料の製造工場を着工、建設してまいりました。2012年9月末に工場建屋が完工し、有機EL材料の生産を開始いたします。
生産品は、今後、品質検査や生産工程を整えた上で、来春には本格的に商業出荷を開始する予定です。

当工場で生産する製品は、韓国国内のみならず、日本や台湾、欧州等に供給し、御前崎製造所(静岡県)との2拠点化により、顧客への安定供給の強化を行います。

新工場の概要

名称 出光電子材料韓国株式会社 韓国工場
所在地 大韓民国京幾道坡州市山邑堂洞里883−8
建屋床面積 約5,600m2
生産能力(計画) 約10t/年
このページの上部へ