地球環境ライブラリー

ウィンドウを閉じる

生態系(せいたいけい)

戻る

印刷する

いきものとそれを取り巻く環境(かんきょう)には、お互いに関係を保っている安定したまとまりがある、という考え方があります。その"まとまり"を生態系(せいたいけい)と呼んでいます。いきものは、生態系の中でたがいに働きかけて安定しようとする性質があるといわれています。しかし、人工的に生態系にいない種類のいきものを入れてしまうと安定がこわれ、特定の種類が増えすぎたり絶滅(ぜつめつ)してしまうという問題が発生するといわれています。

Copyright © Idemitsu Kosan Co., Ltd. All Rights Reserved.