地球環境ライブラリー

ウィンドウを閉じる

地熱(ちねつ)

戻る

印刷する

地球の内部にたくえられた熱のことです。地熱の発生源(はっせいげん)には3つの説があります。ひとつは、地球が生まれたときにできた熱が奥深くにずっとたまっているという説。2つめは、地殻(ちかく)に含まれた自然放射性元素が発生する熱という説。3つめは、地殻が動くときに発生する摩擦熱(まさつねつ)です。どの説もたくわえられている熱はほとんど減ることがないといわれています。

Copyright © Idemitsu Kosan Co., Ltd. All Rights Reserved.