ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

公演概要

入場無料

(別ウィンドウで開きます)コンサートフライヤー(PDF:11.5MB)

開催日時

2016年12月7日 19:30開演

会場

シンガポール Esplanade Concert Hall

連絡先情報

ONE ASIA Joint Concert 実行委員会
E-mail: infol@oneasia-jc.net

注意事項

お子様は大人の同伴が必要です。また演奏中はお静かにお願いいたします。

会場

シンガポール Esplanade Concert Hall

出演者

リドゥアン [レバナ]

シンガポールでも指折りのドラム・パーカッション奏者。伝統を重んじながらも現代の要素を取り入れ、独自の音楽を柔軟に生み出し、多種の楽器を巧みに演奏する。ダイナミックなパフォーマンスで定評のある、マレーのドラム・パーカッションのオリジナル・アンサンブル『Nadi Singapura』の共同創設者でもある。

ハフィズ [スリン]

シンガポールで人気のインストゥルメンタルバンド『OrkeStar Trio』のメンバーで、数種の楽器を操るマルチプレーヤーでありつつも、竹笛やスリンのスペシャリストとしても名を馳せる。観客を魅了して止まないスリンの音色で、マレー音楽界の人気者として君臨している。

アンディ [ディーズ]

中国伝統の竹笛奏者として、初めてシンガポール有数のアートカレッジNAFAへ入学した経歴を持つ、エクスペリメンタルな笛奏者。彼の実験的クリエイティビティは、エレクトロなエフェクトを使用したフルート・ボクシングや、喉歌、プラパイプを改造したディジリドゥの制作など、音の世界の限界に挑戦し続けている。

ハイリ [ガンブス]

幼少から音楽に慣れ親しみ、自分の音楽を探し求め、さまざまな実験を経て、心の奥深くに根付いた伝統であるマレー音楽との強い絆を重視している。日本やアメリカ、ヨーロッパ諸国や中国、東南アジア各国を含めた、世界中の音楽・ダンスフェスティバルでの豊富な演奏経験を持つ。

アキ [ムリダンガム]

豊かな音楽の伝統を持つ家庭に生まれ育ち、幼い頃にムリダンガムの魅力に目覚める。緻密かつ柔軟な演奏スタイルで、インド伝統音楽界のみならず、幅広いジャンルでの安定した人気を誇る。音楽評論家たちからは、「妙技と美学の心地よいブレンド」という評価を得ている。
このページの上部へ