ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束
文字サイズ
  • 標準
  • 大きい
  • お問い合わせ・ご意見
  • よくあるご質問
  • (別ウィンドウで開きます)用語集
  • Global
  • 中文
メニューボタンにマウスを置くとリンクメニューが表示されます
  • 製品・サービス一覧から探す
  • 事業部・会社名から探す
  • 名称から探す

ご挨拶

服部 進・ONE ASIA Joint Concert実行委員長の挨拶

服部進 ONE ASIA Joint Concert実行委員長
服部 進
ONE ASIA Joint Concert
実行委員長
2013年、アンコールワットからスタートした「ONE ASIAジョイントコンサート」。
特別協賛社の出光興産様をはじめ、各国日本大使館、国際交流基金、その他、関わっていただいた全ての皆様のおかげで、今年、5年目を迎えることになりました。
初めての日本公演は、130カ国を超える方が在籍する街「新宿」。この世界でも屈指のダイバーシティの街から、アジア各国から集まった33名の「民族楽器」奏者が、世界に向けて発信する「ONE ASIA」を、ぜひお楽しみいただければ幸いです!

井上 良平・AUN J クラシック・オーケストラ リーダーの挨拶

井上 良平<br>AUN J クラシック・オーケストラ<br>リーダー
井上 良平
AUN J クラシック・オーケストラ
リーダー
「アジアの奇跡」
昨年、ASEAN10ヶ国と日本が音楽でひとつになったコンサートがシンガポールで行われました。そして今年は新しく中国、韓国、台湾が加わり、アジア各国から総勢33名の伝統楽器演奏者が一同に集まり、東京オペラシティコンサートホールで演奏します。
2013年のカンボジア・アンコールワットの公演からワンアジアクラシックオーケストラは始まりました。毎年アジアツアーを成功させ、言葉も文化も違う仲間が集まり、音楽を通して、友情を深め、理解しあい、目と目を合わせて言葉を交わしてきました。この4年間、テーマは交流から始まり、共感し、共鳴して、そして共創に繋がりました。今年は集大成として、その全てを集約した意味で「響演」にしたいと思います。それぞれの故郷の音を持ち寄って響演する。それぞれの国がもつ民族の音、そして故郷の音があります。その根底にあるのは「音楽には国境はない。しかし私たちの音楽には国籍がある」今年は国籍の代わりに故郷と言い換えても良いでしょう。どこか懐かしいアジアの音色や、メロディを聞いてください。そこに「アジアの奇跡」たる所以があるはずです。
最後にこのワンアジアジョイントコンサートがアジアや世界の平和の一音になれば本望です。
このページの上部へ