Facebook始めました!
Facebook天敵倶楽部
メニュー

天敵って?

天敵(natural enemy:自然界の敵)とは、ある生物に対して寄生や捕食によってその生物を殺したり、繁殖できなくしたりする生物を言います。

近年、農作物を害虫から守るために、天敵を積極利用する動きが盛んになってきました。

天敵類には、ほかの生物を捕まえて直接食べる捕食性天敵(テントウムシ、カブリダニ等)、他の生物の体内や体外に寄生する寄生性天敵(ツヤコバチ類、ヒメコバチ等)等があります。

天敵類の利用には、もともとそこにいる天敵(在来種天敵)の力を引き出す方法と積極的に導入した天敵(導入天敵)を放飼する方法があります。

天敵をうまく働かせるには、害虫の発生量を確認して適切なタイミングで放飼すること、影響の少ない農薬を使うことなどのコツがあります。 ナミテントウのイラスト